だいすき…絵本、パン、ハンドメイド
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

profile
categories
new entries
recommend
おひさまパン
おひさまパン (JUGEMレビュー »)
エリサ クレヴェン,Elisa Kleven,江國 香織
archives
comment
訪問ありがとうございます
チェリー
ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 うさぎブログペット
others
sponsor
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

* - * - -
Leo Scarlet レオ・スカーレット
こちらは2011年に発売されたLeo Scarlet レオ・スカーレットという名前のついたリバティ。
私のスカート用にと購入したのですが、フランスの子ども服
BONPOINT(ボンポワン)の2012AWコレクションの中に色違いを発見。
それならばと用のチュニックブラウスを作ることにしました。
だんだん大きくなっていくにつれ、型紙を探すのにも苦労します。本では130サイズまでが多いのです。まだまだ子ども服を作りたいのに。
 
今回はパターンレーベルさんの型紙を使用。出版されている「まいにち着る女の子の服」には120サイズまでしかありませんが、130,140サイズもネットショップで購入することができました。こちらはデイリーチュニックの140サイズです。
前↑は胸にパイピングコードの茶をはさみこみました。
後ろは、アクセントに黒のフェルトを買ってきて、ちょきちょき切り絵。

図書館でフェルトづかいを紹介している本↓を見つけ、早速挑戦してみました。傘をさす女の子と犬のシルエット。
紙を切るのと違い、フェルトは細かい部分が上手くきれず苦労しました。

ボタンはお花の形の貝ボタン。生地の花とマッチして気に入っています。小さなこだわりがたくさんつまったチュニックになりました。
細身の黒のパンツをあわせ、カーディガンなど着たら可愛いかな。

 
18:30 * comments(0) * - リバティ
スポンサーサイト
18:30 * - * - -
comment






<< Next   /   Prev >>